ハルト・カノウ

ジャン・オーウェンズ

マリー・ラングフォード

ミリア・フィンデン

ベアトリス・リオン

オルド・ルバート

エリン・ウルウォード

※一部ラフでの掲載となっております。

STORY

 閉園が決まったテーマパーク『フォーグランドパーク』の最終日。ミリアは、苦手なアトラクションに乗る友人と一時別れ園内を歩いていたが、考え事をしていた為か、人通りのない奥へと入り込んでしまった。

 戻ろうとしたその時、執事姿の青年に声をかけられ、シークレットイベントの誘いを受ける。

「もし、お時間があるのでしたら、こちらへ参加してみるのはいかがでしょうか」

​ ミリアが受け取ったのは、レディー・マリーの謎解き館からの脱出というゲームへの招待状だった。ところが、共に来た友人もと口にしたミリアに執事は言った。

「申し訳ありません、開始時刻が迫っておりますので、参加されるのであれば貴女様お一人となります。ただ、そこに書かれた会場の場所を特定できたらのお話ですが」

​ 謎を解き明かし進む体感型ボイスドラマ『嘘つきのエンドロール』只今準備中。

 
 

SONG Dear CLOVER

君はいつ気づくの?
永遠(とわ)に気づかなくても構わない
開け放たれた
箱庭の終わりがもうすぐそこに

2つの鍵は天使と悪魔
朝と夜は背中合わせ
薔薇と緑は隣同士でしょう
そろそろ気づいてよ、ねぇ

 

TRICK 的外れでいい
TRACK 追い求めて

Dear CLOVER From ROSE
幸せを夢見る必要はない
Dear CLOVER From ROSE
輝く日々はここにあるでしょう

Dear CLOVER From ROSE
いつか来るさよならの時には
Dear CLOVER From ROSE
笑ってバイバイって言いたいんだ

歌詞:手毬みはる

​作曲・ボーカル:トキノスキップ

変わらない景色の毎日が
今日も夜明けと共に
閉じ込められた
箱庭で私は終わりを待ってる?

この灯りを灯したのは誰
灯し続けるのは私
誰にも消されてたまるものか
消せるのはたった1人

Dear CLOVER From ROSE
いつか来るさよならの時には
Dear CLOVER From ROSE
笑ってバイバイって言いたいんだ

00:00 / 03:53
 

CAST

STAFF

謎提供(一部):りっくん

© 2020 字綴りラヂヲ Wix.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now